メッセージ

7月のソウルカードアドバイス

7月のソウルカードアドバイスです。

なお、自分のソウルカードの出し方については、「メッセージ」の過去ログ2006年12月1日の記事をご覧ください。

ソウルカードアドバイス 7月

ソウルカード「1」の人
他者との協力関係によって、何かを成し遂げることがテーマとなります。もちろん独力でやるのも構わないのですが、やはり、経験者や知識のある人の意見を聞くことで、さらにスムースに進むと言えます。意外に自分が見逃していることもあり、その指摘や対策をアドバイスしてくれる可能性も高いです。全体的に勢いがあり、いつも以上に前向きに、パワフルな行動ができる時です。

ソウルカード「2」の人
仕事上のトラブルに注意が必要です。特に余計な気遣いによる人間関係の悪化、処理の遅れ、割り振りの行き違いなどによる問題の発生に注意しましょう。対策としては、いつも以上に広い視野を持つと同時に、細かいところまでチェックを強めることです。プライベートでも目先のことにこだわらず、長期的・広域的な観点で見直し、損得ではなく、トータルが面での選択をすることです。
(さらに…)


6月のソウルカードアドバイス

6月のソウルカードアドバイスです。

なお、自分のソウルカードの出し方については、「メッセージ」の過去ログ2006年12月1日の記事をご覧ください。

ソウルカードアドバイス 6月

ソウルカード「1」の人
前半は比較的穏やかな状況が続くと考えられます。もしピンチに陥っても、助けてくれる人や機会があり、何とかしのげそうです。後半は深刻になり過ぎないよう、楽観的な態度でいることが大事で、さらに独断は避け、なるべく他人の意見を参考にし、人に相談して行ったほうが安心です。ただ、安易なものに流されたり、見せかけの情報にひっかかったりしないように注意は必要です。

ソウルカード「2」の人
人の裏側を知ることになるかもしれません。信頼していた人や、仲良かった人にも何かの事情とか、自分の思い違いで、これまでのその人の異なる面を感じ、違和感を覚えることもあるでしょう。しかし、それも本当の関係に至るための試練・テストのようなもので、遅かれ早かれ起こることだったのです。たとえ不和や別離があっても、それもまた、あなたの学びとなることです。
(さらに…)


5月のソウルカードアドバイス

5月のソウルカードアドバイスです。

なお、自分のソウルカードの出し方については、「メッセージ」の過去ログ2006年12月1日の記事をご覧ください。

ソウルカードアドバイス 5月

ソウルカード「1」の人
自分の能力に限界を感じたり、未経験の分野に不安になったりするおそれがあるかもしれません。実際的なことよりも、多分に精神的な悩みのほうが強いでしょう。ですが、やれることを絞り、時には誰かに助けてもらうなどして、コツコツとまじめに取り組めば、必ず道は開き、結果も伴ってくることで、不安も解消されていきます。初心であることを自覚して取り組むことです。

ソウルカード「2」の人
コミュニケーションがテーマとなりそうです。あなたのこれまでのレベルを超えた方法や範囲が期待され、いずれにしても、コミュニケーションの幅と階層を向上させていくことが鍵となります。また、特別な関係の人とのコミュニケーションをよくすることも示唆され、変な意地を張らず、素直になって、両者の間で誤解や気まずくならないよう、風通しをよしくしておくことが大事です。
(さらに…)


4月のソウルカードアドバイス

4月のソウルカードアドバイスです。

なお、自分のソウルカードの出し方については、「メッセージ」の過去ログ2006年12月1日の記事をご覧ください。

ソウルカードアドバイス 4月

ソウルカード「1」の人
感情の整理をきちんとつけておくと、前進のスピードも速くなります。やりたいことに正しく向かう、あるいは迷いを断ち切り、納得ずくで次に向かうという姿勢が重要です。そのためには、とことんまで話し合ったり、何度もテストしてみたりするという態度も必要となります。先行きには、あなたを導いてくれる人も現れそうで、その人を頼りにするとよいでしょう。

ソウルカード「2」の人
個人の力ではどうしようない範囲のことや、独力で解決が難しい案件が出てくるかもしれません。そんな時は、無理や我慢をせず、公的制度とか他人の助けを求めるとよく、しかも、そうしたものに救済や問題解決の鍵があるとも考えられます。また、自信過剰になっている人もいるかもしれず、謙虚になって、自分のできないことは人に任せる行動も素直に取りましょう。
(さらに…)


3月のソウルカードアドバイス

3月のソウルカードアドバイスです。

なお、自分のソウルカードの出し方については、「メッセージ」の過去ログ2006年12月1日の記事をご覧ください。

ソウルカードアドバイス 3月

ソウルカード「1」の人
前半は、上の人の言いつけや教えを守っていると、穏やかに過ごすことができますし、問題も片付くでしょう。中盤から後半にかけては、大きな変化が予想され、転勤や異動の通達、環境の変化が予想がされます。従って、激変に動揺しない心の準備、実際の対応が求められます。この変動は、悪いものではなく、あなたの成長・発展のためになるものなので、受け入れることです。

ソウルカード「2」の人
あせらずに一歩ずつ、着実に進んでいれば、思った以上の成果が出せます。周囲からの評価も上がり、新しい地位や上の役職につくことも可能です。創造・生み出すことがテーマとなりますので、守りに入らず、様々な情報にふれ、自己を啓発し、今までのあなたを超えたアイデアを見出すことが重要となります。また芸術や文化と関係する仕事、活動に携わることも考えられます。
(さらに…)


Top